スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デモンズソウル紹介記事

いよいよ本日発売になりました!
デモンズソウルベスト版

今まで「デモンズおもすれー!」言ってるだけで
まともな紹介してなかったので
今回はまとも(?)にデモンズを
長々と紹介していこうと思います



デモンズソウル、聞いたことある人なら
死にゲー」「マゾゲー」というのを聞いて
かなり難しいゲームなのではないか
と、思って購入を避けていた人も
少なくないと思います。

でも実際のところ、ゲーム難易度的には
それほど難しいゲームではないと思います

何が死にゲーマゾゲーといわれているかというと
初見トラップがかなり多くそのせいで死に安いから
言わば覚えゲー

なのでそういう敵やトラップの配置を覚えていけば
ほぼ死ぬことはなくなってきます
(慣れれば1周目クリアくらいなら一回も死なずにいけてしまうほど)


それにオンラインに繋げば
他のプレイヤーが残してくれたメッセージを読んでトラップを回避したり
血の跡を見れば他のプレイヤーの死に様が見れるので
どの辺りが危ないなど
初見トラップでも回避する手段はあるので
結構難易度は下がってきます
(できれば最初はオフラインでやって、存分に
巧みな敵の配置やトラップを楽しんでもらうのが
一番オススメですが)


さらにオンラインでは他の世界の肉体を持たないプレイヤー
青ファントムとしてこちらの世界の助っ人に呼ぶこともできます
これでかなり難易度は下がります

しかしこの場合結構当たりハズレがあって
空気の読めないプレイヤーを召還してしまうと
あっという間に敵を蹴散らされてしまって
訳もわからずついていってるだけでクリアしてしまった
なんてこともありえます

これはデモンズにおいては非常にもったいない!

できれば初回プレイ時でオンをやる場合は
知り合い同士でやるのが好ましいです


で、オンラインはメリットばっかりかといえば
そうではありません
黒ファントム
肉体を持っていないプレイヤー肉体を持つプレイヤー
殺しにくる場合があります
おぉ、こyこy

と言っても初心者では
ステージ入るとすぐに死んでしまい
肉体でプレイすることはほとんどないので
これはあまり心配する必要がないですね(;^ω^)


あと他のゲームでは結構マゾ化してしまう
「武器集めや素材集め」
実はこの部分が結構良心的で
1周目でだいたいの武器は拾えてしまうし
強化も1周目で最高値まであげることも
簡単にできてしまいます
某ゲームのようにでない素材を求めて延々を同じ敵を討伐したり
出現率コンマ数%の武器のために何時間も周回したり
という完全に無駄な作業をすることが
ほぼないのでかなり楽です

これは遊びやすいゲームとして
かなり大きいのではないかと

(トロフィーコンプを目指すなら2つやらないといけないですが^^;)




とまぁ、難しい要素は初見トラップだけで
ボスとかもほとんどがパターンなので
覚えたらアクションゲームではそれほど難しい部類ではないかと

根気よくできる人なら誰でもクリアくらいは可能です(たぶん!)

逆にすぐに投げ出したり諦めたり顔真っ赤になる人にはオススメはしません


「ここであれ置くかw」とか「今のは引っかかるわw、すごいな~」とか
開発側の巧みな敵・トラップ配置を楽しめる人には絶対買いな一品




ボクは他のゲームでは
単調な戦闘や、進展しないストーリー展開に飽きて
クリアする前にやめてしまうということが結構多いのですが

その点このゲームは戦闘やキャラのアクションがすごく楽しいですし
面倒な作業もあまりすることがないですし
それに同じとこを攻略してても黒ファントムが攻めてくるという刺激もあって
ボクにしては珍しくかなり長い間楽しませてもらってます


色々楽しめるゲームですので、このベスト版を機に
一度遊んでみてください

以上デモンズは怖くないよ!な記事でした(まる
[ 2010/02/25 19:22 ] デモンズソウル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaburimonbu.blog112.fc2.com/tb.php/59-9c3ce633









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。